ダーツの手入れカテゴリーの記事 : 雑記ダーツの旅
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレルにシャフトが残った場合



シャフトが折れるのはよくある。
しかし、稀に中に残ったままとれなくなることがある。
大抵はピンセットとかで回せるが、それでもダメな場合はバレルリムーバーとかを利用するだろう。
しかし、それでも取れない時がある。

私の場合だが、ピンバイスを使う事が多い。
ピンバイスは、小さなドリルみたいなもの。
何かと便利なので利用している。

今回は、ピンバイスじゃなく、ドリルで取る荒業(危ないのでピンバイスでやったほうがいい)
使用するドリルの刃は、そこそこ強度があるもの良い。

バレルに傷つけないように角度などを気をつけながら真っ直ぐにドリルを入れていく。
その時、ど真ん中ではなく、中心から気持ち程度外れるくらいがいい。
携帯の写メで見づらいが、サムネイルをクリックすれば、写メを拡大できます。

bareru.jpg

刺さる程度に掘り込めばおk

bareru2.jpg

彫り込んだらドリルを抜かずにバレルを左回しに回す

bareru3.jpg

こんな感じに取れてくる

 
bareru4.jpg 

取れた(´ε` )

bareru5.jpg

ちょっとセンターからずらしすぎたかな?

手をけがしないのと、バレルを壊さないように注意!
真似して何かあっても自己責任で!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。