2012年09月のバックナンバー : 雑記ダーツの旅
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに新型PS3が発表

新型PS3が10月4日に発売決定。
リークしていた画像とほぼ同じでした。

公式のリンク
http://www.jp.playstation.com/ps3/hardware/

特徴
・トップローディング
・サイズダウン
・容量が250GBと500GBの2種類
・色はブラックとホワイトの2色

縦置きで使いたい人にはトップローディングはきつそう。
大きさは
初代PS3の50%の小型化
現行型からは25%の小型化になるそうだ。
節電やファンの音とかどうなるかがとても気になる所。
色についてはホワイトが11月と遅れて発売。

個人的に一番気になるのがSATAのバージョンがあがってるかどうか!
これに期待して新型PS3は発売日に買うことにしました。
ついでにSSDでも新調しようかな。
スポンサーサイト

PS3をSSDに換装する際の保証

私はPS3のHDDをSSDに換装しています。

周りにもよく言われるのが
「そんなことをしたらメーカー保証はなくなるんでしょ?」
「修理できなくなるから嫌」
とかいろいろあります。
ネットの書き込みでも、私のSSD換装比較動画に対してのコメントでも同じようなことを言われます。

私的にはセキュリティシールもなく、ソニーの公式ページにもHDDの換装方法が載っているので問題ないと考えていました。
SSDに換装して困ったことはまるでなく、むしろ何をするにも早くなって楽になります。
PS-STOREを閲覧にもすごい快適。
たまに元のHDDを接続するのですが…こんなにもっさりしてたっけ?と思うくらい差があります。

話はそれましたが保証についてソニーさんにメールで質問してみました。

私が質問したことを簡単に書くと2つ
・個人で内蔵HDDを交換した際、メーカー保証は受けられなくなるのか。
・保証が残るとし、メーカー修理に出す際には元のHDDに戻して出したほうがいいのか。

この2点を聞いてみた。
■保証について
お手元で内蔵HDDを換装していただいても基本的に保証規定、
アフターサービス規定は適用されます。ただし、ご自身で換装した
HDDが原因で不具合が生じた場合は当社では対応できないため、
そのままお返しする可能性もございます。

しかしながら、拝見前には判断することはできかねますので、不具合が
生じた際はまず当社修理拠点にてお預かりさせていただきたいと思います。

■アフターサービス利用時の同梱HDDについて
換装したHDDをご利用時に不具合が発生していた場合は、
そのHDDをPS3と一緒にお預かりさせていただきたいと思います。

理由としては、HDDに不具合が生じていた場合、取り外した状態で
ご送付いただくことで、検証時に症状が再現されず、再度の検証に
お時間を頂戴してしまうことや追加でHDDをご送付いただくお手間を
かけてしまう可能性があるためです。

上記をご確認の上、HDDの換装をご検討ください。参考までに
PS3が対応している内蔵HDDについて以下にご案内いたします。
*すべての機器の動作を保証するものではありません。

タイプ 内蔵型
規格 Serial ATA
サイズ 2.5インチ(9.5mm厚)
容量 制限なし

HDDの交換方法は取扱説明書をご覧ください。
*取扱説明書をお持ちでない場合は、下記URLにてご参照ください。
http://www.jp.playstation.com/support/manual/

▲注意事項▲
・新たにPS3に取り付けたHDDはフォーマットが必要になります。

・記録メディア経由でのシステムソフトウェアのインストールが必要です。
*システムソフトウェアのデータは下記URLより取得できます。
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/

また、当社では「ハードディスク換装サービス」をおこなっております。
下記をご覧いただき、ご希望の場合はURL先よりお申し込みください。

■ハードディスク換装サービス
・ハードディスク容量:320GB
・価格:18,000円(消費税込み)
・URL:
http://www.jp.playstation.com/support/hddservice/


つまり、ドライブ換装については保証対象外にはならない。
ドライブ換装にあたっての不具合に関しては保証対象外。
修理に出す際には交換したドライブに不具合がある可能性があるから一緒に送ってほしい。

と、言うことだ。
これでSSD人口が増えるといいなぁ。

DC-HB1を購入

この記事は2012年1月30日の記事です。
再アップです。
数日したら日付変更します。


なんとなくDC-HB1を購入。
用途はPS3のプレイ動画を取る。
みんなでワイワイ遊んだのを記録するのは楽しいです。



今回購入したもの

HDMIキャプチャー
低価格キャプチャーでノートPCでHDCPをスルーできるのは、これ以外今のところありません。デスクトップ用ならこちらになります。


同時出力分配器
 


シビアなゲームがなければ分配器は必要ないでしょう。
キャプチャーしながらテレビでプレイしたい時など必須。
PC→テレビと映像を流せばなくてもいけなくはないです。
しかし、アクションゲームやFPSだと致命的なほど遅延が起こってしまいます。

ノートPCでキャプチャー画面を見ながらのプレイしてみた。
体感でもかなり遅延を感じる。
大げさに言うと1秒近くの遅延が発生している感じだ。

遅延


同じゲームでの画面です。
本来なら同じ画面になるくらいが適正だと思われます。
しかし、全く違う画面に見えるほど遅延があるのがわかります。
左がテレビ右がPC。
遅延を少なくプレイするには同時出力分配器は必須。
(同時出力分配器を使うにはHDMIケーブル2個追加必須です。 )


物が揃ったらセットアップします。
DC-HB1のドライバは接続してからデバイスマネージャからインストールします。
PCにある程度詳しくないとここで躓いてしまうかもしれないです。
需要があればインストール方法を載せます。

DC-HB1はノートPCのExpressCardを利用してHDMI機器からキャプチャーするデバイス。
THD42MSPは4入力2出力(同時出力)のHDMI分配器です。
ケーブルは付属していないため、テレビとPCに接続するために2本購入。
 
今まで
PS3→テレビ
      
      
分配器使用
  
      テレビ
     
PS3→分配器
     
      PC
この赤線2本分HDMIケーブルた足りなくなるために購入します。


ちなみにノートPC環境
Windows7 64Bit Professional
Core 2 Duo P8400(2.26GHz)
Memory 4GB
今となっては微妙な低スペックです。



PS3の設定

・画面設定
DC-HB1は1080iまでキャプチャーできるが1080Pはキャプチャーできない。
1080Pに設定していると対応していないため画面表示すらキャプチャー側はできない。
そのため、1080i以下にする必要がある。
そもそもPS3のタイトルは、ほぼ720P。
一部ソフトのムービーが720Pを超える程度。
キャプチャーするだけなら1080iにするメリットは少ない。
720Pなら60Frameでキャプチャー可能なこともあって私は720Pにした。
手順はこんな感じ
PS3-1.gif

クリックで拡大


・音声設定
DC-HB1が対応していないのか、HD DVR2.5が対応していないのか不明だがDolby Digitalに対応していない。
BF3のようにDolby Digital対応タイトルだとDolby Digitalの信号で雑音が入ってしまうのでオフにする。
PS3-2.gif

クリックで拡大

PS3側の設定は以上です。



いざキャプチャーしよう!ってところですが。
付属ソフトのHD DVR2.5をインストール説明していないのは理由があります。
アマレコTVのほうが使い勝手も画質もいいので私はアマレコをインストールすることを進めます。


http://www.amarectv.com/

公式ページに十分な説明がありますが、不明な点は需要あれば私のアマレコ設定を公開したいとおもいます。


肝心なキャプチャーした画面を見たいですよね。
ちょっと手を加えてるので多少画質は落ちています。
PS3のHDDをSSDに換装してみた。GT5編
PS3のHDDをSSDに換装してみた。悪魔城ドラキュラHD編

通販のシャワーヘッドが気になった。

3DアースシャワーがTV通販でやっていた。
うちのシャワーヘッドと同じような形での比較で50%節水になる演出?をしていた。

今のシャワーヘッドに「不満がすごいある」と、言うわけではない。
関東のダムの貯水量が深刻な状態なのもあって節水に繋がるかなと思い購入してみた。

これからポチるのでレビューは後日



購入後レビュー

個人的には買ってよかった。
水量が少なくても以前より泡を流すのが楽になったり、給湯器の温度設定を低くしても以前のシャワーヘッドより暖かいくらいだ。
購入当時に使っていた給湯器だと37度設定が一番低いのですが、夏だと熱くて使っていられなかった。
それがさらに熱くなるので水の量を増やさないといけないくらいに。
ガス代節約にも繋がりました。
水の通り穴が小さいので水圧があり、遠くまで水が飛ぶので掃除がかなり楽になります。
水の肌の当たり方も「びちゃびちゃ」ではなく「サー」っと心地よい。
取り付けもアダプタの意味さえ理解できる人なら簡単なのもいいです。


デメリットといえばちょっと重い。
しかし、首振りがあるのであんまり手で持つことがないのと、前と比べると重い程度で女性が持つのが辛いとかではないと思う。
水圧があり、風切り音がゴーっとなるのが気になる人は気になるかもしれない。
どのシャワーもシャワーヘッド付近の水は暖かく離れると空気に熱を奪われ冷たくなっていきます。
この商品はかなり水の通り穴が小さいので、その現象が大きく現れやすい。

あえてデメリットをあげるとするとこの程度です。
「長く使えるものなので安い買い物だった」が正直な感想です。
なんとなく前のシャワーヘッドに戻しましたがあまりに酷くてすぐに3Dアースシャワーに戻しました。
以前の物に戻すと良い物だったとよく理解できる製品でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。