2014年05月のバックナンバー : 雑記ダーツの旅
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更Vitaを購入

アマゾンギフトを使ってPS4などを買った。
SSDに載せ替えることを検討していたが、BF4のキーの配置に萎えてしまい放置。
BF4をほぼやることなくPS4は封印されてしまった。
何故キー配置を毎回変えてしまうのかわからない。

まだまだアマゾンギフトが余ってるのでvitaを買ってみようかと。
とても安易な衝動買い。

実機の色すらまともに見てない。

vitaと言えば初代と2代目で有機ELと液晶の差がある。
有機ELは、個人的には赤と青がきつすぎて目が疲れるが黒がしまって見える。
液晶は見慣れた色なのかあまり違和感なかった。
有機ELだからと初代は選ぶ必要はないと判断。
色より遅延や残像のほうが気になるので調べてみた。

http://www.4gamer.net/games/990/G999021/20131010111/
意外な結果。
残像は仕方ないにしろ遅延に関しては液晶優位の可能性ありそうな雰囲気。
どちらにしろ発色さえ気にしなければ何も問題ないということになりそうだ。

本体を買うにあたって必要なのはvita専用メモリーカード。
容量が大きいほど転送速度が優位になる傾向にある。
どれくらいの差があるのか調べてみた。

32GBと64GBの比較動画

値段の差を考えると性能差は小さい。

2014年5月11日現在

容量 価格  容量単価(1GBあたり)
64GB 8808円 137.625
32GB 5228円 163.375
16GB 3281円 205.0625

容量単価で考えると16GBは微妙…と思ったが単価自体どれも高いから使う分で選ぶのが良さそう。


とりあえず32GBを選択。

保護フィルムを使うかどうか。
pspで思ったが画面に傷つけることがほぼない。
あの硬いガラスが簡単に傷つくと思えないので今回はなしで行こう。

やりたいソフトはあまりないのだがなんとなく。

知り合いが買ったからと安易すぎる選択。


何故か春雨が食べたくなった。


無駄使いって怖い。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。