ブラッドボーン マッチング方法まとめ : 雑記ダーツの旅
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッドボーン マッチング方法まとめ

ブラッドボーンのマッチングは非常にしづらい。
普通に協力プレイしようにも30分マッチングしないなんてザラ。
しかし、やり方によってはフレンドの協力プレイは短時間でマッチングできます。




協力プレイ自体したことない方のために簡単に説明。
・協力プレイを要請する「狩人の呼び鐘」
・協力プレイに参加する「共鳴する小さな鐘」

上記アイテムが最低1つは必要になる。

狩人の呼び鐘最初のボスにあった時点でもらえるので、ボスにまけて死んでしまった場合
公式の手記で鳴らすとガスコイン神父が協力プレイしてくれる。
共鳴する小さな鐘協力プレイに参加するときに使う。
狩人の夢で啓蒙10以上ある状態でショップが開くので購入。
(啓蒙1で購入)

国内のフレンドと協力プレイする前提で設定等を確認。




・ブラッドボーンのシステムの「ネットワーク設定」を「ローカル

ワールドワイドにするとフレンドとの回線の状態が良くてもかなりラグくなり難易度あがる。
ローカルにすることによって侵入も少なくなる。




・合言葉マッチングを好きな言葉にする。
知らない人が入ってきてもいいなら設定しなくてもおk。
片側のみ合言葉設定等、合言葉自体あってないとフレンドとはマッチングしないので注意。
注意:合言葉を決めていても侵入はされます。




フレンドと早くマッチングするにはコツがいります。
狩人の夢→マッチングしたいマップに全員でいく。ホストが鐘を鳴らす→ホストが鳴らした5秒から10秒後に共鳴する鐘を鳴らす。
これをやるだけで1分でマッチングします。
(聖杯ダンジョンの場合は、同じ聖杯文字のダンジョンで同じ階層にいなければならない。)




途中で死んでしまった場合。
。ホストが死んでしまった場合は狩人の夢に全員戻って上記作業をし直す。
・ゲストが死んでしまった場合はそのまま鐘を鳴らせば1分ほどでマッチング。

これを守ればストレスはほぼなく協力プレイできます。


これを守ってもマッチングできない場合はNAT3になっている可能性あります。
ここをみてNAT2になるようにがんばってください



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。